日々の雑感

私の人生終わったようなものだと思う

めちゃくちゃ自分語りの雑記します。

 

そろそろ資産金額も私の基準ではだいぶ増えてきて(みなさんの年収よりは低いかもしれないけど)、経済的な余裕を感じるようになってきました。

来月は一泊1万円以上するホテルに泊まりに行こうなんて考えています。

そんな中で最近思うのは、私はもう人生の目標を達成してしまっているんじゃないかなぁということ。

正確に言うと、それを確実に達成できる条件が揃ったんじゃないかということです。

 

人生終わった

過去記事でも書いたことがありますが、私のやりたいことって、

  • 一年くらい海外放浪
  • 定住して半自給自足生活の追求

大きいものはこの2つだけであって、どちらもその実現には努力が必要ないものでした。

必要なものは、ある程度の資金と健康ですが、最近そのどちらもが揃ってしまったような気がするんですよね。

私の考えている水準の放浪旅と半自給自足生活であれば、今の資金で実現できてしまうわけです。

仕事さえ辞めてしまえば、今すぐ実現できます。

もちろん、もっと資金が貯まれば旅や生活をグレードアップさせることができるけど、ひとまず最低限の費用は揃ったと思います。

奨学金返済分を引けば足りなくなりますが、私の場合は収支がマイナスになることはほぼ確実に無いと思っています。

仕事辞めたらアルバイトで働きますし、家賃を抑えて住むことで金の心配は生まれません。この辺はこれまでの6年間の一人暮らし経験と家計簿から確信できます。

つまり、これから入ってくる資金はいわば余剰資金。

生活防衛資金ならぬ、「やりたいこと実現資金」さえ保っていれば何やっても良いわけです。

その余剰資金を賢く使うなら、S&P500の投資信託にでも入れて増やそうとするのが良いのかもしれません。

実際に月15万円はそこに入れています。

でもよく考えれば余剰資金なんで、もっと使っても良いなぁなんて思うわけです。

これまでは貯めるモードになっていたので、本当に使いたいものにしか使ってきませんでしたが。

少しそのハードルを下げてみようかなと思います。

そうなると、姿勢矯正・歯科矯正・歯科健診・遠方の知り合いに会いに行く、辺りがやりたいことに入ってくるかなぁと思います。

 

じゃあなぜ働くの?

目標金額は達成した、今仕事を辞めればやりたいことはできる。

じゃあなぜ今それを実行しないの?

それは、

  1. 今の仕事がまだ辞めるほどはしんどくない
  2. やはり金はあるだけあった方が良い
  3. やりたいことに時間の制限がない

この3つで説明できると思います。

現在は役職なしの平社員で責任も比較的少ないですし、役職が上がってしんどいなと思うまでこのお給料を報酬に働き続ける価値はあるかなと思います。

余剰資金と言えど、金はあるだけあったほうが有利ですし、楽に稼げるうちは働いといた方が良いです。

また、私のやりたいことには年齢制限や期限がありません。早めに始めてスキルを身につけなければいけないということもありません。

しいて言えば英語が話せたほうが良いので、その勉強ぐらいはしといた方が良いかもしれませんが。

 

まとめ

バーっと頭に思い浮かんだことを書き綴っただけなので、まとまりのない内容にはなりましたが。

やりたいことの最低限の準備を整える第1フェーズは終了して、余剰資金で暇を潰す、良く言えば自己投資をする第2フェーズに入ったのかなぁという気がします。

生活防衛資金が貯まったので投資を始めようってのと似たような感じです。

 

半自給自足は分かるけど、海外放浪ってしょぼくない?って思うことはたまにあります。

海外住んでる人や英語ペラペラな人から見たらそう見えたりするんかなぁと。

私自身も放浪が終わって、それで満足はしないんじゃないかなぁという気はしています。

大学の時にたかが西日本をバイクで回った時に、もう人生に悔いは無いと思ったんですよね。

でも、それから世界一周したいなぁという風に規模が拡大したので、世界一周した後もなんか変わるような気はします。

まぁ現在の自分にとってはそれが目標で良いのです。

 

こうやって私の人生計画について考えると、

  • 第1フェーズ 準備期
  • 第2フェーズ 放浪期
  • 第3フェーズ 定住期

こんな風に大別できると思います。(最大の障害として親の介護が発生する可能性がありますが、一旦無視します)

 

第2フェーズでやるべきことは、

  • 思う存分放浪する
  • 色んな人と会う
  • 健康な心身を保つ

このくらいだと思います。

第3フェーズでは一所に根を下ろして半自給自足生活がスタートするので、旅行くらいは行けるかもしれませんが、住居を変えることは困難になります。

それまでに色んなところに住んでみたいですね。バイトしながら2年くらいの頻度で引っ越したいです。

出会い系で他人と会うのも実質若いうちにしかできません(偏見)。そこに関してはもう悔いは無いと言えるくらい数は打ってきましたが、まだ希望があるなら楽しみたいですね。

人生経験的にという側面が大きいので、一回できたらもういいと感じるかもしれませんけど、人生で一度くらい恋人ができたら良いなと思います。

あとは、健康面に気をつけることですね。

食事のメニューが変わることは無いと思いますが。ランニングや風呂上がりの柔軟をこれからも継続していったり、歯医者に通ったりなどは意識していく方が良いです。

すべての幸福は健康の上に成り立っていますからね。

 

ゴチャゴチャしましたが、結局いまやるべきなのは。

  • 健康状態の継続
  • 仕事をできる限り続けて貯金をする
  • やりたいことはやる

そのくらいです。

以上!

 

twitter:@gintarou_k

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ

↑↑よかったらポチッとお願いします。