日々の雑感

バリガンでセルフカットやってみた〜反省まとめ〜

バリカンで初セルフカットをやってみたので、次回に向けて反省点をまとめておきます。

完全に私の私による私のための備忘録です。

 

バリカンセルフカットやってみた気づき

 

1. ヘアバンドは必須

手で抑える、ピンで止めるなど、髪を止める方法は色々あるみたいだが、ヘアバンドが一番良い。

サイドとうなじはヘアバンドから出た部分だけを切れば良い。

以降はヘアバンドを上から下にずらしつつ、ヘアバンドに髪先だけが入っている髪をブラシで下に落としてバリカンで切っていく。下に行くにつれて短くなるようにしていく。

 

2. 合わせ鏡で後ろは見える

手持ちの鏡で後ろは見えるのでうなじは問題なく切れた。

 

反省点

 

1. すき刈りアタッチメントを過信するな

全体がすけるのでいい感じだが、頭の上の方では使わないほうが良い。純粋にバリカンを当てるのが難しいので切られすぎた。

やはり頭皮に対して垂直ぎみに当ててしまうとごっそり切れてしまうので注意。

頭の上の方と中層の間はギッザギザになった。そこを切りすぎたのが最大の失敗。

 

髪を切る手順

次回はもう少し攻めたいと思う。サイドと襟足のあたりをしっかりと刈り込みたい。

 

1. サイドを切る

ヘアバンドでラインを作る。

今回は7mmでやったけど、それで良いと思う。

バンドで上げてみたら三角のラインわかると思うのでそこ切って。

耳の上と後ろもしっかりと。耳押さえると刈りやすい。

 

2. 襟足を切る

バンドで線を作って、1cmくらい?アタッチメント無しで刈る。産毛も刈る。

合わせ鏡でしっかり見えるはず。

 

3. 全体を刈る

ひとまず全体を刈る。今回は6cmでやったけど、長さはそれで良いと思う。

 

4. 刈り込み部をつなげる

耳のやや後ろまで7mmで刈り込んでいるので、それを襟足まで延長する。

ヘアバンドを使って耳周り切ったラインの延長で。

 

5.上から下へ切っていく

バンドでラインを決めて上から下へ短くなっていくように。

5cm→4cm→2cmで良いかと思う。

襟足の方、もうちょい攻めても良いかも。

 

6. すき刈り

すき刈り狩り高さは−5mmでアタッチメントつけてやる。

 

以上!

 

たぶんこの流れでいけるはず。

ブログランキング・にほんブログ村へ

↑↑よかったらポチッとお願いします。